投稿日:2022年2月19日 更新日:

左官工事と塗装工事の違いとは?

こんにちは!弊社は東京都江戸川区に拠点を置き、主に関東圏で左官工事や特殊左官工事を請け負っている有限会社飯村左官工業です。
日本の伝統的な技術である左官を守り伝えながら、お客様の生活空間をさらに快適にするよう尽力しております。
今回のコラムでは、左官工事と塗装工事の違いについてご紹介します!

素材が違う

左官工事と塗装工事の大きな違いの1つ目が、使用される素材です。
左官工事では漆喰・モルタル・珪藻土・プラスターなどの重い質感の素材を使用します。
逆に塗装工事では、ウレタン・シリコン・ピュアアクリル・フッ素などの軽い質感の素材を使用しています。
これらの素材の違いによって、左官工事ではマット系の光沢感がない仕上がりになり、塗装工事では光沢感のある仕上がりになるのが特徴的です。

道具が違う

上記のように使用する素材が異なるため、それらに合わせて道具を変える必要があります。
左官工事では主にコテを使用し、コテの角や形状などを上手く利用しながら模様を付けていきます。
塗装工事では、スプレーガンやローラーを使用するのが一般的です。
どちらにも特性があり、スプレーガンは薄く手早く塗ることができますが、ローラーは厚く耐久性に優れた塗装をすることができます。
部屋のデザインや予算に合わせて、工事方法や素材などを選んでみましょう。

飯村左官工業へご相談ください!

左官工事の業者をお探しの方は、ぜひ有限会社飯村左官工業までご相談ください。
塗り壁に興味はあるけれど自宅を塗り壁にできるか分からない、などのご相談にも真摯にお応えいたします。
まずはお話から伺えればと思いますので、お気軽に弊社ホームページのお問い合わせページからご連絡ください。

【求人】飯村左官工業では新規スタッフを募集中!

有限会社飯村左官工業では、左官工として働いてくださる方を求人募集中です!
経験者から未経験者まで幅広く募集しておりますので、少しでも弊社にご興味をもっていただけましたら、採用情報ページのメールフォームからぜひご連絡ください。
社宅を完備している他、各種保険や手当もご用意しておりますので、安心して働くことができます。
皆様からのたくさんのご応募を、心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社飯村左官工業
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-26-2 プロヴァンスファーム202
電話:03-6638-6233 FAX:03-6638-6234
東京都知事許可(般-28)第145548号

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

江戸川区臨海町 警視庁第二機動隊

江戸川区臨海町 警視庁第二機動隊

左官工事

左官工事

大東建設 品川区南大井 カンボジアから来た技能実習生たちです 真面目に頑張ってくれています …

池袋北口新築工事

池袋北口新築工事

日本一高い!ホテルを建設中です。 写真は完成イメージです。 …

最近の投稿

2020/11/12

左官工事

2020/10/22

左官工事

2020/07/12

技能実習生

2020/07/02

左官工事

2020/06/08

左官工事