投稿日:2021年12月19日 更新日:

左官工事に使用される材料の種類をご紹介

こんにちは!東京都江戸川区に拠点を置き、東京都近郊において、左官工事・特殊左官工事・建築工事一式・外構(エクステリア)工事を承っている有限会社飯村左官工業です。
弊社は、長年にわたり、さまざまな現場の工事に携わってまいりました。
左官工事では、さまざまな材料が用いられており、それぞれ機能や特徴が異なります。
そこで今回は、左官工事に使用される材料の種類についてご紹介いたします。

漆喰

漆喰とは、消石灰にすさなどを混ぜ合わせてつくる材料のことです。
漆喰は、機能が優れているため、日本で古くから使用されてきました。
例えば、耐火性が高いため、火災を防止するのに効果的です。
また、漆喰は健康に良い建築材料ともわれています。
なぜなら、漆喰を使うと、建物内で起きる体調不良、いわゆるシックハウス症候群をもたらす有害物質がなくなるからです。
このように漆喰は安全性を高めてくれるだけでなく、健康にも役立ってくれます。

珪藻土

珪藻土とは、プランクトンからつくられた堆積物のことです。
珪藻土は耐火性に優れているだけでなく、環境にも人にもやさしい自然素材なので、左官工事で頻繁に用いられています。
さらに、珪藻土は消臭効果があることで知られています。
そのため、ペットのいるご家庭で、珪藻土を活用している方もいるのです。
他にも漆喰と異なり、珪藻土に室内の湿度を調節してくれる効果があります。
このように、材料ごとに特徴が異なるため、住宅やご家庭の状況に合わせて材料を選択しましょう。

飯村左官工業へご相談ください!

東京都江戸川区に事務所を構える弊社では、左官工事・特殊左官工事・建築工事一式・外構(エクステリア)工事を行っております。
壁や床にひび割れや剥離が発生すると、日常生活に支障をきたすことがあります。
弊社のスタッフがしっかり状態を診断し対処いたしますので、左官工事のご依頼をご検討中の方はお問い合わせください!

【求人】飯村左官工業では新規スタッフを募集中!

弊社では、東京都にて左官工事や特殊左官工事を請け負っております。
現在、共に左官工事に携わっていただけるスタッフを募集中です。
さまざまな現場で経験を積むことで、高い技術力を身につけることができます。
また、資格取得の費用を負担しておりますので、キャリアアップしやすい環境です。
あなたも左官工事の業界で活躍してみませんか?
一流の左官工になりたいという皆様からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社飯村左官工業
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-26-2 プロヴァンスファーム202
電話:03-6638-6233 FAX:03-6638-6234
東京都知事許可(般-28)第145548号

この記事を書いた人

カテゴリー

最近の投稿

2020/11/12

左官工事

2020/10/22

左官工事

2020/07/12

技能実習生

2020/07/02

左官工事

2020/06/08

左官工事