投稿日:2021年12月19日 更新日:

左官仕上げのメリット・デメリットを徹底解説!

こんにちは!東京都江戸川区を拠点に、東京都近郊にて、左官工事・特殊左官工事・建築工事一式・外構(エクステリア)工事を請け負っている有限会社飯村左官工業です。
弊社は、多くの現場経験から高い技術力を培い、さまざまな現場でその腕を振るってまいりました。
左官仕上げとは、モルタル外壁を塗装する方法の一つです。
その仕上げ方の特徴をご存じでしょうか?
それさえ知っておけば、見積書の内容をより深く理解できるので、業者とのトラブルを避けることが可能です。
今回は、左官仕上げのメリット・デメリットを徹底的に解説していきます。

左官仕上げのメリット

左官仕上げのメリットは、デザイン性に優れていることです。
左官仕上げでは、壁にさまざまな表情をつけることができ、反射される光の美しさを感じることができます。
また、左官材料やその塗り方によって、和室だけではなく、洋室などで左官仕上げを用いることが可能です。
つまり、独創性のある雰囲気をつくることができるといえるでしょう。
また、左官仕上げのもう一つのメリットは、保温性や断熱性が高いことです。
夏や冬でも外気温の影響を受けることが少なくなるため、快適に過ごすことができるといえるでしょう。

左官仕上げのデメリット

左官仕上げには、メリットだけではなくデメリットもあります。
他の仕上げに比べて、左官仕上げの工期は長く、費用も高いです。
その理由は、職人が丁寧に手作業で進めなければならないからです。
費用の削減のために、近年だと壁をご自身で塗られる方も増えています。
しかし、材料の取り扱いなどによって、ひび割れが発生しやすくなることがあります。
そのため、信頼できる業者に左官工事を任せることが大切です。

飯村左官工業へご相談ください!

左官工事業者をお探しではありませんか?
弊社は、左官工事だけでなく特殊左官工事も承っております。
また、建築工事一式や外構(エクステリア)工事にも対応しており、長年にわたりさまざまな現場で経験を積んでまいりました。
全ての作業に手を抜かず、見えない箇所であっても、きっちりとした施工を心掛けておりますので、各種施工のご依頼をご検討の際は、弊社にお問い合わせください!

【求人】飯村左官工業では新規スタッフを募集中!

弊社では、共に左官工事に携わっていただけるスタッフの方を募集しております。
福利厚生が充実しており、安心して働くことが可能です。
また、若い方だけでなく年配の方にも左官工として活躍して頂いておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひご応募ください。
あなたも一流の左官工を目指しませんか?
キャリアアップしたいという皆様からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社飯村左官工業
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-26-2 プロヴァンスファーム202
電話:03-6638-6233 FAX:03-6638-6234
東京都知事許可(般-28)第145548号

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社飯村左官工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただけ …

積水ハウス(池袋)

積水ハウス(池袋)

東急建設 江東区晴海(選手村)

東急建設 江東区晴海(選手村)

最近の投稿

2020/11/12

左官工事

2020/10/22

左官工事

2020/07/12

技能実習生

2020/07/02

左官工事

2020/06/08

左官工事