投稿日:2021年11月19日 更新日:

左官工事が行われる現場をご紹介

こんにちは!東京都江戸川区などにおいて、左官工事・特殊左官工事・建築工事一式・外構(エクステリア)工事を請け負っている有限会社飯村左官工業です。
弊社では、お客様に安心してサービスをご利用いただけるよう、安全性の高い材料を積極的に導入しております。
左官工事とは、建築物の壁や床などを仕上げる工事のことです。
この記事をご覧の方の中で、左官工事がどこで行われているか疑問をお持ちの方も多いのではないかでしょうか?
そこ今回は、左官工事が行われる現場をご紹介いたします。

町場

左官工事が行われる現場として、町場・野丁場・半野丁場の3つが挙げられます。
町場とは、個人の木造住宅や店舗での現場のことです。
その現場では、左官工が主に神社や住宅の外壁、和室の壁を塗ります。
左官工事は、好みに合わせて壁のデザインを変えられることが特徴です。
一方、施工の結果がはっきり見えるため、職人には丁寧な作業が求められます。

野丁場・半野丁場

野丁場とは、大型施設の建築を行う現場のことです。
マンション、ビル、ショッピングモール、学校、病院などが野丁場に当てはまります。
町場とは違って、野丁場で行われる左官工事は完成しても結果が見えないものの、非常に重要な意味を持っています。
なぜなら、野丁場では、建物を支える基礎や柱などの躯体を補修したり、下地をつくったりするからです。
また、野丁場で左官工事を行う場合、他の現場に比べてより繊細な仕上げが求められます。
半野丁場とは、鉄骨や鉄筋コンクリートの3・4階の建築物や木造住宅のことです。
主に、商店などで内装工事を行ったり、床を塗ったりします。
半野丁場での左官工事は頻繁に行われるので、需要が高いといえるでしょう。

飯村左官工業へご相談ください!

左官工事をご用命ではありませんか?
弊社は、東京都江戸川区を拠点に、左官工事・特殊左官工事・建築工事一式・外構(エクステリア)工事を行っております。
飯村左官工業では、安全性の高い材料を積極的に導入しておりますので、健康被害などのトラブルを軽減することが可能です。
安全な左官工事をご希望の際は、ぜひ弊社へお問い合わせください!

【求人】飯村左官工業では新規スタッフを募集中!

ただいま飯村左官工業では、弊社と共に働いてくださる現場スタッフの募集を行っております。
社宅完備などの福利厚生が充実しておりますので、全国からご応募いただけます。
また、経験豊かな先輩スタッフが左官の基礎を丁寧にお教えいたしますので、未経験者の方でも安心して働くことが可能です。
あなたも左官工としてチャレンジしてみませんか?
やる気に溢れる方からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社飯村左官工業
〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-26-2 プロヴァンスファーム202
電話:03-6638-6233 FAX:03-6638-6234
東京都知事許可(般-28)第145548号

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

積水ハウス(池袋)

積水ハウス(池袋)

左官工事

左官工事

大東建設 日本橋小伝馬町 …

第72回関東大学ボクシングリーグ戦

第72回関東大学ボクシングリーグ戦

我が家の次男、樹輝弥が主将を務める リーグ戦5連覇中の日本大学ボクシング部‼þ …

最近の投稿

2020/11/12

左官工事

2020/10/22

左官工事

2020/07/12

技能実習生

2020/07/02

左官工事

2020/06/08

左官工事